母の日感謝状日本酒

お母さんへの感謝状と日本酒のコラボ

2017年5月14日は母の日です

今年の母の日には感謝の気持ちを込めて
メッセージを添えた日本酒をプレゼントしませんか?

お母さんへの感謝の気持ちを直接伝えるのは
ちょっと照れくさい・・・!?
そんなあなたの気持ちを日本酒のラベルに添えてお届け!
ラベルはお名前もメッセージも自由に入れることができる
オリジナルラベルと定型文ラベルをご用意!

またおしゃれな風呂敷に包んでお届けしますので、日本酒とメッセージと風呂敷のトリプルプレゼントになります。

ラベルデザイン
風呂敷は2種類からお選びいただけます



↑クリックすると拡大表示されます

いつまでも若々しくいて欲しい、というイメージで
この風呂敷の柄にしました。お好きな柄でお届けします。

●720mlの風呂敷 ・・・ 紺色と濃いベージュの2色
●1.8L の風呂敷 ・・・・ ベージュと青色の2色

プレゼントに風呂敷をぜひ使っていただきたいので、
風呂敷の包み方とほどき方のしおりを同梱サービスします。

風呂敷包み方とほどき方(PDF)


↑クリックすると拡大表示されます

「ラベル保存シート」もプレゼント
母の日のメッセージを入れたラベルのみを
きれいに保存できる
「ラベル保存シート」を一緒に同梱します。

保存シールの使い方はこちら(PDF)
お届けの日本酒は新潟産純米酒
日本の米作りで定評のある新潟の農家が作った新潟県産のお米を使用し、酒造りでは蔵人の手作業中心に丁寧に造られた純米酒です。
口に含んだ際の香りが穏やかでありやや辛口ですっきりとした味わいの中にも純米酒らしいふくらみのある味わいを感じます。

その味わいは食事との相性を考え料理を引き立て、飲み飽きしないという蔵が目指すこだわりの味わいを追求し続ける想いがこもった味でもあります。
冷酒でもお燗酒でも楽しめ、濃い口当たりで飲みごたえのある純米酒とは異なり、品のある口当たりと適度なうまさが口に広がります。

日本酒を普段飲みなれない方にも気軽に飲んで頂ける味わいで、一口飲んでいただければその味にご納得頂けるはずです。

母の日とは?

5月の第2日曜日は「母の日」。母の日の由来は1907年5月アメリカで、アンナ・ジャービスという女性が自分を懸命に育てくれた亡き母を追悼するため、フィラデルフィアの教会で白いカーネーションを配ったのが発端とされています。
これをきっかけに、母に感謝する動きが広まり、1914年、アメリカ合衆国議会は、アンナの母が亡くなったのが5月9日(第2日曜日)だったことより、5月の第2日曜日を「母の日」と制定しました。

日本では、1931年に、大日本連合婦人会が結成されたのをきっかけに香淳皇后の誕生日である3月6日を「母の日」としました。しかし、戦後に5月第2日曜日が母の日であると定められました。

日本とアメリカは5月の第二日曜日が母の日ですが、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、イタリア、南アフリカ共和国、シンガポール、香港、台湾、中国、ペルー、フィリピン、ベルギー、ブラジル、チリ、コロンビア、キューバ、デンマーク、エクアドル、プエルトリコ、スイス、チェコ、リヒテンシュタイン、ウルグアイ、ウクライナなどが同じ5月の第二日曜日が母の日です。
お隣の韓国は5月8日です。
日付は国によって違いますが、母の日を制定している国はたくさんあります。
お母さんありがとうの気持ちは世界共通ですね
母の日感謝状日本酒

■ラベル一覧(画像をクリックすると拡大表示されます)


ラベル1
(定型文)


ラベル2
(オリジナル)

■ラベル見本(オリジナル

■日本酒について

特定名称純米酒
原料米五百万石・新潟県産米
精米歩合 60%
アルコール度数 15度
日本酒度 +5
酸度 1.6
アミノ酸度 1.4
母の日感謝状日本酒 ラベル1

母の日感謝状1 720ml

※母の日感謝状ラベル1は固定文章になります

お母さん いつも家族のために
がんばってくれてありがとう
本当は言葉にできないくらいに
心から感謝してます

日頃のお礼と感謝の気持ちを込めて
ささやかなプレゼントを贈ります
いつまでも明るく元気で
素敵なお母さんでいてください

●完売しました

母の日感謝状1 1.8L

※母の日感謝状ラベル1は固定文章になります

お母さん いつも家族のために
がんばってくれてありがとう
本当は言葉にできないくらいに
心から感謝してます

日頃のお礼と感謝の気持ちを込めて
ささやかなプレゼントを贈ります
いつまでも明るく元気で
素敵なお母さんでいてください

●完売しました

母の日感謝状日本酒 ラベル2

母の日感謝状2 720ml

●完売しました

母の日感謝状2 1.8L

●完売しました