プレスリリースページ

お客様の声 メディア掲載情報 取材依頼 プレスリリースページ

2014/01/31 最優秀賞は「飲み放題 乱れ放題 俺包帯」
      第1回おバカな酔っ払い川柳 入賞作品決定!
      ~応募総数1,466句 副賞として応募作品をラベルにした日本酒を贈呈~

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2014年1月31日

まさか!酒店

最優秀賞は「飲み放題 乱れ放題 俺包帯」
第1回おバカな酔っ払い川柳 入賞作品決定!

~応募総数1,466句 副賞として応募作品をラベルにした日本酒を贈呈~

新潟上越 地酒の店 かじやが運営する「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 店長:宮崎文徳)は、この度、昨年10月から12月まで募集していた「おバカな酔っ払い川柳」の審査結果を1月31日(金)に発表しました。
酔っ払いにまつわるあるあるエピソードを川柳として募集する企画で、応募総数1,466句より入選作100句を選出し、その中から4点の優秀作品を選出しました。
なお優秀作受賞者には、受賞作の川柳を印刷したラベルの日本酒を副賞としてお贈りします。



酔うとおバカだけど、でもちょっと憎めない酔っ払い、ご自身の酔っ払い体験談などの日常のエピソードを、「五・七・五」のリズムに合わせた川柳にして頂き、その酔っ払いにまつわる川柳を多くの方から募集したこの企画では、昨年10月から12月までの間、ホームページのメールフォームからの応募はもちろん、FAX、郵送、実店舗へご持参と1,466句の力作の応募がございました。
運営事務局である当店スタッフの審査により、入選作100句を選出し、その中から最優秀賞の大トラで賞「飲み放題 乱れ放題 俺包帯」をはじめとする優秀作品を4点選びました。優秀作品は以下の通りです。

大トラで賞(最優秀賞) <副賞:受賞句のラベル大吟醸酒1.8L 1本>
「飲み放題 乱れ放題 俺包帯」
(受賞者:爺爺ライダー 年齢:52歳)

呑ん兵衛で賞(2位) <副賞:受賞句のラベル純米吟醸酒1.8L 1本>
「酔ってくる 酔うと課長が 寄ってくる」
(受賞者:酔剣 年齢:61歳)

酔いどれで賞(3位) <副賞:受賞句のラベル純米酒1.8L 1本>
「はしご酒 店から店へ フラダンス」
(受賞者:だいちゃんZ! 年齢:38歳)

迷惑かけないようにしま賞(特別賞)
<副賞:ミネラルウォーター(良い過ぎ防止のための和らぎ水として)>
「酒臭い うちの父さん 面倒臭い」
(受賞者:ゆうこひらた 年齢:39歳)



また、今回優秀賞4作品に選ばれた川柳と、ご注文される方の自慢の川柳を2句入れたラベルを貼りつけたセット商品「日本酒川柳」を2月中旬に発売します。日本酒川柳のお酒のラベルに印刷されたおバカな酔っ払い川柳を見ながら、日本酒を飲む時間を楽しんで頂ける商品として発売を予定しております。

おバカな酔っ払い川柳の募集は、日本酒を飲んで楽しむだけではなく、日本酒にまつわるエピソードを日本古来より伝わる川柳で表現し、その作句の過程と出来上がった川柳を楽しんで頂くことを提案するサービスであり、今まで日本酒を愛してきて頂いた方にはもちろん、これをきっかけに日本酒に興味を持っていただける方を増やし、日本酒業界の活性化に繋がるサービスとして第2回以降の開催も予定しております。

■おバカな酔っ払い川柳 選考結果 掲載URL
URL:http://masaka-saketen.com/promo/senryu/kekka.html

■おバカな酔っ払い川柳 フェイスブックページ URL
URL:http://www.facebook.com/obakanayopparai

■添付資料
第1回おバカな酔っ払い川柳 入選作100句

■店舗名:まさか!酒店(読み:まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者(店長):宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。7年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2014/01/14 大好評につき今年も発売開始!・雪の中から日本酒が出てくる!
      新潟の豪雪地域の雪と日本酒を一緒にお届け「雪だるま豪雪酒」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2014年1月14日

まさか!酒店

大好評につき今年も発売開始!雪の中から日本酒が出てくる!
新潟の豪雪地域の雪と日本酒を一緒にお届け「雪だるま豪雪酒」

~冬ならではのサプライズギフトとして、抽選で新潟上越地域の特産品も当たります~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 店長:宮崎文徳)は、このたび、雪だるま型発泡スチロールに雪と日本酒を詰めた雪だるま豪雪酒を1月15日(水)より発売します。
価格は4,600円(税込み・送料込み)。

昨年同時期の発売で話題にもなったこちらの商品は、雪だるま型発泡スチロールの中にこの冬に降り積もった雪と新潟を代表する銘柄の一つである雪中梅を入れ、雪とともに日本酒をお届けする季節感のある限定商品です。
雪が珍しい地域へ雪の感触を楽しんで頂く贈り物としてはもちろん、寒中お見舞い、余寒お見舞いとして季節の便りを兼ねた冬ならではのサプライズギフトとしてもおすすめします。


また、商品に入っている応募はがきを投函していただくと、応募のあった方の中から抽選でまさか!酒店の店長が選んだ新潟上越地域の美味しい5,000円相当の特産品が当たります。これは受け取った方が2度嬉しい懸賞付き商品でもあります。

この雪だるま豪雪酒を通し、美味しい新潟の日本酒は、雪の恩恵を受けて造られることを知って頂く機会をつくります。また、豪雪のマイナスイメージを少しでもプラスにし、雪をもっと楽しんで頂きたいという願いを込めております。そして、新潟上越地域の特産品が抽選で当たることにより、新潟の「食」を全国へ発信できる地域貢献型の商品として本年も発売いたします。

販売は雪の状態を見ながら2月下旬までを予定し、当選賞品の発送は、3月下旬頃を予定しております。

■雪だるま豪雪酒 掲載URL:
http://masaka-saketen.com/cart/snowman/index.html

<お入れする新潟の日本酒について>
新潟の豪雪地帯としても知られる新潟県上越市三和区にある丸山酒造場の銘柄:雪中梅(せっちゅうばい)本醸造を入れております。当店の地元の蔵元であり、全国各地の方からご愛飲頂いている新潟を代表する銘柄のひとつです。
雪中梅の製造過程で使用される仕込み水は、蔵の敷地内にある雪解け水由来の地下水を使用しており、自然の恵みに感謝して造られるお酒であることの一つの所以です。
仕込み水のやわらかな味わいがそのままお酒の味にも良く出ており、やや甘口のやさしい口当たりで昔から地域に愛されてきた銘柄であることがよく分かります。
冷酒でお召し上がりいただくのが一番のおすすめですが、この時期ならではのじんわりと体に染み入るようなお燗酒でも美味しくいただけます。

■店舗名:まさか!酒店(読み:まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者(店長):宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。7年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/11/15 大人気商品!あの「日本酒年賀状」がバージョンアップ
      「開運おみくじ付き!日本酒年賀状2014」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年11月15日

まさか!酒店

大人気商品!あの「日本酒年賀状」がバージョンアップ
「開運おみくじ付き!日本酒年賀状2014」

~昨年大好評の日本酒年賀状が今年は10種類のラベルから選べ、
しかも開運おみくじ付きで、大吟醸酒も当ります!~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 店長:宮崎文徳)は、この度、新潟の日本酒の表ラベルに年賀状をデザインした
「開運おみくじ付き!日本酒年賀状2014」の予約受付を11月15日より開始します。
価格は1.8Lが6,300円(税込)より、720mlは4,300円(税込)よりで、お正月に全国へ発送します。

昨年大好評であった日本酒年賀状を今年はバージョンアップし、これまで2種類だったラベルを大幅に増やし、今年は10種類のデザインからお選び頂けるようになりました。
また、今年は「開運おみくじシール」がお酒の瓶に貼ってあり、受け取った方がそのシールを剥がすと、「大吉・中吉・吉」と新春のおみくじを楽しんで頂けるようになっております。
さらに大吉が出た方全員に大吟醸酒1.8L(5,250円相当)が当たるプレゼントつきの日本酒年賀状となりました。

お正月にお召し上がり頂く機会が多い日本酒と、新年最初のご挨拶の年賀状とのコラボレーションであり、今までありそうでなかったお正月をテーマにした新しいアイテムとして昨年登場いたしました。
昨年は新聞各紙や民放テレビ各局(フジテレビ・TBS・日本テレビなど)からも取り上げて頂き、お正月のご挨拶を兼ねたサプライズギフトとして、贈った方、贈られた方の双方で、全国各地の多くの方から大変ご好評を頂きました。
本年の商品は昨年頂いたお客様からのご意見も踏まえ、昨年以上の魅力を追求し、昨年と同じく新年のサプライズギフトとしてはもちろん、通常の年賀状だけでは伝えきれない旧年中1年間のお礼の気持ちと新たなる年のご挨拶をして頂けるほか、さらに「おみくじ」が楽しめる新感覚のお年賀、お年始ギフトとしても提案させて頂きます。
お入れする日本酒は新潟県上越市柿崎区の田んぼで農家と契約し特別に栽培された酒米を使用し、数々の賞を受賞する名杜氏のもと、蔵人が丹誠込めて醸造したこだわりの純米吟醸酒です。
ラベルは新年の干支である「午(うま)」や世界文化遺産に登録された富士山を中心とした年賀状のデザインで、一部ラベルにおいてはオリジナルで新年のご挨拶の文章やお名前をご指定頂けるセミオーダーシステムを採用しております。

古くから日本のお正月で愛される年賀状と日本酒のコラボは、日本の文化を守りつつ、新たなお正月アイテムとして提案をさせて戴くのはもちろんのこと、お正月の雰囲気をより楽しんで頂ける新年最初の贈り物として老若男女、世代を問わず注目して頂ける商品です。

■日本酒年賀状
掲載 URL:http://masaka-saketen.com/cart/nenga2014/index.html

■各メディア掲載履歴
URL:http://masaka-saketen.com/voice/media.html

<お入れする新潟の日本酒について>
自然豊かな新潟県上越市柿崎にある地元農家と直接契約し、栽培を行ったこだわりの「八反錦(はったんにしき)」という珍しい酒米を使用しています。近年数々の賞を受賞する名杜氏の下、蔵人により丁寧な酒造りを行った純米吟醸酒です。通常の日本酒は製品になるまで2度の火入れ(加熱殺菌)を行いますが、このお酒は1度のみ、しかも手間のかかる瓶詰め後の湯せんによる火入れを行っています。その後数ヶ月の間、低温で瓶内熟成され出荷されます。
この火入れと低温熟成の方法を取り入れることにより、原酒に近い本来の味わいと香りを楽しめます。
味わいはふくらみのあるやや辛口で、お正月のおせち料理など食事との相性も抜群です。冷酒がおすすめですが、お燗酒としても十分楽しんで頂ける蔵元自慢の1本です。

■店舗名:まさか!酒店(読み:まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/
運営主体:新潟上越 地酒の店 かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502

酒類小売を行い70年以上の歴史。7年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/10/09 酔っ払いにまつわる、あるあるエピソードを川柳に
      「おバカな酔っ払いの川柳」募集開始

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年10月09日

まさか!酒店

酔っ払いにまつわる、あるあるエピソードを川柳に
「おバカな酔っ払いの川柳」募集開始

~入選したおバカな酔っ払い川柳は「川柳ラベル日本酒」として発売を予定~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 店長:宮崎文徳)は、このたび酔っ払いにまつわるあるあるエピソードを川柳として募集する「おバカな酔っ払い川柳」を10月9日(水)より自店ホームページの専用応募フォームまたは専用のフェイスブックページから受付を開始します。
酔うとおバカだけど、でもちょっと憎めない酔っ払い、ご自身の酔っ払い体験談などの日常のエピソードを、「五・七・五」のリズムに合わせた川柳にして頂き、その酔っ払いにまつわる川柳を多くの方から募集します。
今回の募集の開催期間は、12月31日(火)までを予定しており、ご応募頂いたおバカな酔っ払い川柳を厳正な審査を経て入選作品を選び、その入選作品を「川柳ラベル日本酒」として商品化し、年明けに発売を予定しております。
また、入選者には賞品として受賞された川柳を日本酒のラベルにしてプレゼントすることを予定しており、1位から順に大トラで賞、呑ん兵衛で賞、酔いどれで賞とおバカな酔っ払い川柳らしい賞のタイトルを用意しております。その他に特別賞も設け、賞品はミネラルウォーター(お水)を予定しております。こちらは酔い過ぎ防止として日本酒を飲む合間に飲んで頂くお水「和らぎ水」として、泥酔注意を喚起する賞品としてお渡しするもので、お酒は適量で楽しく飲んで頂く「まさか!酒店」の想いを形としてお伝えするものです。

おバカな酔っ払い川柳の募集は、日本酒を飲んで楽しむだけではなく、日本酒にまつわるエピソードを日本古来より伝わる川柳で表現し、その作句の過程と出来上がった川柳を楽しんで頂くことを提案するサービスであり、今まで日本酒を愛してきて頂いた方にはもちろん、これをきっかけに日本酒に興味を持っていただける方を増やし、日本酒業界の活性化に繋がるサービスとして注目を集めそうです。



【 実施概要 】


■募集内容
酔っ払いにまつわるおバカだけど憎めない面白い・笑い・哀愁・感動などのエピソードを詠んだ川柳作品(川柳=「五・七・五の合計17文字」、また17文字以上の字余りや17文字以下の字足らずの作品も可)を募集。

■賞および賞品
各賞では受賞されたご自身の川柳をラベルにした日本酒をプレゼント
・1位:大トラで賞(1名様)  大吟醸酒1.8L 1本 
・2位:呑ん兵衛で賞(1名様)  純米吟醸酒1.8L 1本
・3位:酔いどれで賞(1名様)  純米酒1.8L 1本
・特別賞:迷惑かけないようにしま賞(若干名様)  ミネラルウォーター 500ml 24本入
 ※特別賞のミネラルウォーターは「和らぎ水」として泥酔予防に努めて頂きたい願いを込めています。

■募集期間
2013年10月9日(水)より2013年12月31日(火)まで

■応募方法
・「おバカな酔っ払い川柳」投句募集中サイト内 応募フォームまたはメールにて
 http://masaka-saketen.com/promo/senryu/index.html
 shop@masaka-saketen.com

・「おバカな酔っ払い川柳」 フェイスブックページへ投稿
 http://www.facebook.com/obakanayopparai


■結果発表
2013年1月中旬

■応募条件
・お一人様何点でもご応募いただけます。(入賞作品はお一人一作品とします。)
・他のコンテストなどに応募していない、オリジナルの未発表作品に限ります。
・発表時に作品とペンネームと年齢を掲載します。
・応募作品著作権は、主催者であるかじやに帰属します。



■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。7年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/06/26 日本酒通な方ほど難しい?
      団体・チームで楽しめる宴会ゲーム!「目隠しきき酒選手権」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年6月26日

まさか!酒店

日本酒通な方ほど難しい?
団体・チームで楽しめる宴会ゲーム!「目隠しきき酒選手権」

~宴会ゲームに杜氏さんをはじめとするプロも行うマッチングテストを楽しくお手軽に~

新潟上越 地酒の店 かじやが運営する「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、この度、プロが行うマッチングテストをお手軽に楽しんで頂く「目隠しきき酒選手権」セットの販売を6月26日(水)より開始します。
価格は5,000円(送料込)。

日本酒造りを統括する杜氏をはじめとする日本酒業界のプロも行うマッチングテストを宴会ゲームとして気軽に楽しんで頂くための日本酒と試飲カップなどゲームを行うに必要な道具をセットにした商品で、宴会が行われる会場へ直接お届けさせて頂きます。

日本酒は全て新潟のお酒で、季節ごとに店主がセレクトさせて頂きます。
ゲームの内容は最大3名の方が新潟の4種類の日本酒をそれぞれ飲み、その後目隠しをして頂き、試飲カップの順番を入れ替えた後、飲んだお酒の記憶をたどり、日本酒の銘柄の正しい組み合わせを当てる(マッチング)ゲームとなります。

同じ新潟の日本酒でも蔵元別にはもちろん原料や製造工程など違いによりお酒の味わいは変わってきますが、その違いを皆さんで気軽に楽しみながらその味わいの違いを感じて頂けるゲームでもあります。
ゲームに使用する目隠しは宴会ゲームらしい面白いアイマスクを用意し、ゲームにチャレンジする方はもちろん、ゲームを見守る宴席の皆様で楽しんで頂き、宴席を盛り上げるお手伝いをさせて頂きます。
目隠しきき酒選手権セットは、一見難しく感じるプロも行うマッチングテストを、ゲームとして楽しみながら日本酒の味わいの違いを感じて頂ける宴会ミニイベントして注目を集めそうです。



■目隠しきき酒選手権 掲載URL:
http://masaka-saketen.com/cart/tasting3/index.html


■目隠しきき酒選手権
商品価格:5,000円(送料込)

<セット内容>
日本酒:300ml 4種類
※その季節におすすめの日本酒を店長がセレクトしてお届けしますので、4種類のお酒はおまかせください。
試飲用カップ:12個
数字シール:1~4の数字 3セット
アイマスク:目隠し用アイマスク 3セット
ペンシル:クリップ付ペンシル 4本
その他:解答用紙、司会者用進行表



■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/05/27 日本酒種類の選び方や日本酒飲み方など、どんなお悩みでも解決します!
      まさか!酒店「日本酒コンシェルジュ」宮崎文徳がお聞きします

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年5月27日

まさか!酒店

日本酒種類の選び方や日本酒飲み方など、
どんなお悩みでも解決します!
まさか!酒店「日本酒コンシェルジュ」宮崎文徳がお聞きします

~日本酒全般のお悩み駆け込み寺として無料ご相談サービスを開始~

新潟上越 地酒の店 かじやが運営する「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、この度、日本酒全般についての疑問やお悩みの相談を受け付ける「日本酒コンシェルジュ」のサービスを5月28日(火)より開始します。

「こんな日本酒が飲みたいけど、どれを買ったらいいのかわからない。」
「日本酒のこんな話を聞いたけど、実際はどうなのですか?」
「日本酒をプレゼントしたいけど、どのお酒がいいのかわからない。」など

日本酒種類の選び方や日本酒飲み方などについてのお悩み、疑問、贈り物に関するご相談を店長の宮崎文徳が無料で行うサービスです。

その相談後に自店の商品をご購入だけを勧めるサービスではなく、日本酒を販売するプロの立場から、その知識や体験を活かしアドバイスをさせて頂くことを主としたサービスで、まずはお問い合わせ頂いた方のお悩みを解決することに重点をおきます。また、場合によっては他店をお勧めすることもありますし、即答できないご質問に関しては責任を持ってお調べし、まずはお悩みを持った方のモヤモヤがスッキリと、そしてご満足頂けるよう、できる限り努力させて頂きます。

日本酒コンシェルジュは、ずっと日本酒を愛してきて頂いた方にはもちろん、興味はあるけどよく分からない、自分は日本酒を飲まないけど贈り物にしたいがよく分からないといった方から、困ったときには、まずは気軽に聞いてみる無料のサービスとして注目を集めそうです。


■日本酒コンシェルジュサービス 掲載URL:
http://masaka-saketen.com/concierge/index.html



■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/05/17 お父さんに心からのありがとうを伝える
      父の日オリジナルメッセージ感謝状&似顔絵日本酒

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年5月17日

まさか!酒店

お父さんに心からのありがとうを伝える
父の日オリジナルメッセージ感謝状&似顔絵日本酒

~今年の父の日は文字で伝えるか、絵で伝えるか 日本酒で父の日サプライズギフト作戦~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、新潟の日本酒のラベルに父の日に感謝を伝える「父の日オリジナルメッセージ感謝状」とお子様が描いたお父さんの似顔絵をデザインした「父の日似顔絵日本酒」を5月17日より予約の受付を開始します。

受付は6/9(日)まで、720mlまたは1.8Lのサイズで価格は送料など込みで4,500円~7,500円(税込)。

普段恥ずかしかったり、言いにくかったり、でも父の日にいつも頑張るお父さんにありがとうと感謝の気持ち伝えたい。
そんな普段伝えきれていない心からのありがとうを日本酒のラベルに添えてプレゼントする、贈る方のお父さんへの思いをより強く表した心のこもった父の日ギフトです。


ありがとうの気持ちを贈る方のオリジナルの文面で感謝状のデザインにした「父の日オリジナルメッセージ感謝状日本酒」とお子様が描いたお父さんの似顔絵をラベルにしてプレゼントする「父の日似顔絵日本酒」の2種類を用意しました。ありがとうの想いは、文字で伝えるか、絵で伝えるか、贈る方それぞれですが、まさか!酒店は気持ちのこもった父の日のプレゼントのお手伝いをさせて頂きます。

オリジナルメッセージ感謝状日本酒は、贈る方のオリジナルの文面で作成して頂くことが可能で、お急ぎの方向けに定型のメッセージのタイプも用意しております。
また、似顔絵日本酒は、お子様が内緒で描いたお父さんの似顔絵を保護者の方を通じてお申込み頂き、当店にお送り頂いた似顔絵をそのままラベルにするサービスです。似顔絵は郵送またはスキャン画像データとしてお送り頂きますが、もちろん絵心のある大人の方からのお申し込みも可能です。

なお、お入れする日本酒は新潟県上越市柿崎区の田んぼで農家と契約し特別に栽培された酒米を使用し、数々の賞を受賞する名杜氏のもと、蔵人が丹誠込めて醸造したこだわりの純米吟醸酒です。

例年、父の日の贈り物として日本酒をお選び頂く機会が多いですが、世界に一つだけのオリジナルラベルとしてはもちろん、贈る方の気持ちがさらにこもったプレゼントとして注目を集めそうです。



■父の日オリジナルメッセージ感謝状&似顔絵日本酒
掲載URL: http://masaka-saketen.com/cart/titinohi/index.html


<お入れする新潟の日本酒について>
自然豊かな新潟県上越市柿崎にある地元農家と直接契約し、栽培を行ったこだわりの「八反錦(はったんにしき)」という珍しい酒米を使用しています。
近年数々の賞を受賞する名杜氏の下、蔵人により丁寧な酒造りを行った純米吟醸酒です。

通常の日本酒は製品になるまで2度の火入れ(加熱殺菌)を行いますが、このお酒は1度のみ、しかも手間のかかる瓶詰め後の湯せんによる火入れを行っています。その後数ヶ月の間、低温で瓶内熟成され出荷されますが、今年の冬に新酒として仕込んだお酒が今の時期に丁度良い熟成期を迎えております。まさに飲み頃を迎えた始めたお酒でもあり、日本酒通のお父さんにもきっと喜んでいただけます。

この火入れと低温熟成の方法を取り入れることにより、原酒に近い本来の味わいと香りを楽しめます。
味わいは程よいうまみを感じ、切れのある後味が特徴のやや辛口であるため、食事との相性も抜群です。冷酒でお召し上がり頂くのが一番のおすすめですが、飲まれる方の好みによりお燗酒としても楽しんで頂ける、味わいにバランスが取れた蔵元自慢の1本です。



■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/04/30 あなたが妄想した日本酒が商品になるかも?!
      酔っ払いの夢を大募集「妄想日本酒」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年4月30日

まさか!酒店

あなたが妄想した日本酒が商品になるかも?!
酔っ払いの夢を大募集「妄想日本酒」

~日本酒であったらいいなと思う商品やサービスの募集受付を開始します~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、日本酒についての面白い妄想を募集する「妄想日本酒」を4月30日(火)よりホームページの専用応募フォームから受付を開始します。

「ぷっ」と笑ってしまうような日本酒や「へ~」と真面目に考えた日本酒など、常日頃みなさまが妄想した日本酒商品やサービスを募集します。その応募を頂いた妄想の中で実際に商品開発を進めていくことも考えており、従来の枠にとらわれない自由な妄想やアイディアを世界中から募集します。

集めた妄想から必ずしも商品化をお約束するものではありませんが、例えば普段日本酒を飲みながら楽しく妄想したことをご投稿いただき、当店にて厳正に審査を経た後、今までになかったような日本酒商品やサービスが開発される可能性を秘めており、酔っ払いの夢の実現に向けての取り組みでもあります。

また、日頃からの日本酒についての楽しい妄想をみなさまにお勧めすることにより、楽しく日本酒と付き合って頂きたいという願いはもちろん、消費者参加型の商品開発につなげていきたいと考えています。 妄想日本酒は、すでに日本酒に興味を持っていただいている方はもちろん、これをきっかけに日本酒に興味を持っていただける方を増やし、日本酒業界の活性化にも繋がるサービスとして注目を集めそうです。



■妄想日本酒 応募フォーム 掲載URL:
http://masaka-saketen.com/mousou/index.html



■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/04/08 母の日にサプライズと笑顔のお手伝い
      日頃の感謝の気持ちをラベルに「母の日感謝状日本酒」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年4月8日

まさか!酒店

母の日にサプライズと笑顔のお手伝い
日頃の感謝の気持ちをラベルに「母の日感謝状日本酒」

~日頃恥ずかしくて伝えていない気持ちを感謝状にして母の日に伝えませんか~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」
(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、お母さんへの日頃の感謝の気持ちを添えてお届けする「母の日感謝状日本酒」を4月9日(火)より予約受付開始します。
価格は6,000~10,000円(税込・送料込)で、5月6(月・祝)までのご予約受付予定です。

普段伝えきれないお母さんへの感謝の気持ちを込めた感謝状ラベルといつまでも若々しくいて欲しいというイメージのおしゃれな風呂敷で包み、それを母の日にお届けし、お母さんを笑顔にするお手伝いをさせて頂く感謝状、日本酒、風呂敷のトリプルプレゼントです。

この商品は日本酒のラベル自体が感謝状となっており、お母様のお名前、贈り主のお名前と日頃の感謝の気持ちを込めたお好きな文章を入れて頂くことが可能なセミオーダーでご予約を受付けています。

お酒を飲み終わった後は、その感謝状ラベルを記念に保管できるよう瓶からラベルだけを剥がすことのできる専用のフィルムシールを一緒にお入れしますので、本年の母の日の想い出として感謝状ラベルを残して頂くことが可能です。
また、商品をお包みした風呂敷をお届け後もご利用頂けるよう、一般的な風呂敷の包み方とほどき方を解説したしおりをサービスでお入れいたします。

母の日感謝状日本酒は、母の日に贈り物を贈るだけでなく日頃の感謝の気持ちを形にし、お母さんへのサプライズと笑顔のお手伝いできる母の日ギフトとして注目を集めそうです。



■母の日感謝状日本酒 掲載URL:
http://masaka-saketen.com/cart/hahanohi/index.html





<お入れする新潟の日本酒について>
日本の米作りで定評のある新潟の農家が作った新潟県産のお米を使用し、酒造りでは蔵人の手作業中心に丁寧に造られた純米酒です。
口に含んだ際の香りが穏やかでありやや辛口ですっきりとした味わいの中にも純米酒らしいふくらみのある味わいを感じます。

その味わいは食事との相性を考え料理を引き立て、飲み飽きしないという蔵が目指すこだわりの味わいを追求し続ける想いがこもった味でもあります。冷酒でもお燗酒でも楽しめ、濃い口当たりで飲みごたえのある純米酒とは異なり、品のある口当たりと適度なうまさが口に広がります。
日本酒を普段飲みなれない方にも気軽に飲んで頂ける味わいで、一口飲んでいただければその味にご納得頂けるはずです。


■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2013/01/23 雪の中から日本酒が出てくる!新潟の豪雪地域の雪と日本酒を一緒にお届け「雪だるま豪雪酒」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2013年1月23日

まさか!酒店

雪の中から日本酒が出てくる!
新潟の豪雪地域の雪と日本酒を一緒にお届け
「雪だるま豪雪酒」

~冬ならではのサプライズギフトとして、抽選で新潟上越地域の特産品も当たります~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」
(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、雪だるま型発泡スチロールに雪と日本酒を詰めた雪だるま豪雪酒を1月23日(水)より発売します。
価格は4,600円(税込み・送料込み)。

雪だるま型発泡スチロールの中にこの冬に降り積もった雪と新潟を代表する銘柄の一つである雪中梅を入れ、雪とともに日本酒をお届けする季節感のある限定商品です。
雪が珍しい地域へ雪の感触を楽しんで頂く贈り物としてはもちろん寒中お見舞い、余寒お見舞いとして季節の便りを兼ねた冬ならではのサプライズギフトとしてもおすすめします。

また、商品に入っている応募はがきを投函していただくと応募のあった方の中から抽選でまさか!酒店 店長が選んだ新潟上越地域の美味しい特産品が当たります。
これは受け取った方が2度嬉しい懸賞付き商品でもあります。

この雪だるま豪雪酒を通し、美味しい新潟の日本酒は、雪の恩恵を受けて造られることを知って頂く機会をつくります。
また、豪雪のマイナスイメージを少しでもプラスにし、雪をもっと楽しんで欲しいという願いを込めております。
そして、新潟上越地域の特産品が抽選で当たることにより、新潟の「食」を全国へ発信できる地域貢献型の商品として今回発売いたします。

販売は2月下旬までを予定し、当選賞品である特産品の発送は、3月下旬頃を予定しております。



■雪だるま豪雪酒 掲載URL:http://masaka-saketen.com/cart/snowman/index.html



<お入れする新潟の日本酒について>
新潟の豪雪地帯としても知られる新潟県上越市三和区にある丸山酒造場の銘柄:雪中梅(せっちゅうばい)本醸造を入れております。当店の地元の蔵元であり、全国各地の方からご愛飲頂いている新潟を代表する銘柄のひとつです。
雪中梅の製造過程で使用される仕込み水は、蔵の敷地内にある雪解け水由来の地下水を使用しており、自然の恵みに感謝して造られるお酒であることの一つの所以です。
仕込み水のやわらかな味わいがそのままお酒の味にも良く出ており、やや甘口のやさしい口当たりで昔から地域に愛されてきた銘柄であることがよく分かります。
冷酒でお召し上がりいただくのが一番のおすすめですが、この時期ならではのじんわりと体に染み入るようなお燗酒でも美味しくいただけます。


■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2012/11/15 世界初!日本酒と年賀状のコラボ「日本酒年賀状」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2012年11月15日

地酒の店 かじや

世界初!ありそうでなかった
日本酒と年賀状のコラボ「日本酒年賀状」

~定評のある新潟の日本酒に年賀状ラベルを付けたお年始サプライズギフト~

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店」
(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、新潟の日本酒のラベルに年賀状をデザインした日本酒年賀状を11月16日より予約受付を開始します。

お正月に日本酒をお召し上がり頂く機会が多く、新年のご挨拶でもある年賀状とのコラボレーションは、今までありそうでなかったお正月をテーマにした新しいアイテムです。
新年のサプライズギフトとして提案できるほか、年賀状だけでは気持ちを伝えきれない旧年中のお礼と新年のご挨拶をしていただける新感覚のお年賀、お年始ギフトです。

お入れする日本酒は新潟県上越市柿崎区の田んぼで農家と契約し特別に栽培された酒米を使用し、数々の賞を受賞する名杜氏のもと、蔵人が丹誠込めて醸造したこだわりの純米吟醸酒です。

ラベルは新年の干支である「巳」を中心とした年賀状のデザインで、一部ラベルにおいてはオリジナルで新年のご挨拶の文章やお名前をご指定頂けるセミオーダーシステムを採用しております。

古くから日本のお正月で愛される年賀状と日本酒のコラボは日本の文化を守りつつ、新たなお正月アイテムとして提案をさせて戴くのはもちろんのこと、お正月の雰囲気をより楽しんで頂ける贈り物として老若男女、世代を問わず注目を集めそうです。

■日本酒年賀状 掲載URL:http://masaka-saketen.com/cart/nenga/index.html


<お入れする新潟の日本酒について>
自然豊かな新潟県上越市柿崎にある地元農家と直接契約し、栽培を行ったこだわりの「八反錦(はったんにしき)」という珍しい酒米を使用しています。近年数々の賞を受賞する名杜氏の下、蔵人により丁寧な酒造りを行った純米吟醸酒です。
通常の日本酒は製品になるまで2度の火入れ(加熱殺菌)を行いますが、このお酒は1度のみ、しかも手間のかかる瓶詰め後の湯せんによる火入れを行っています。
その後数ヶ月の間、低温で瓶内熟成され出荷されます。
この火入れと低温熟成の方法を取り入れることにより、原酒に近い本来の味わいと香りを楽しめます。
味わいはふくらみのあるやや辛口で、お正月のおせち料理など食事との相性も抜群です。
冷酒がおすすめですが、お燗酒としてももちろん楽しんで頂ける蔵元自慢の1本です。

■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com

2012/9/3 世界初!ペンギン形段ボールクラフトに吟醸酒が入った「ペン吟醸」

 PDFファイルのダウンロードはこちら

報道関係者各位
プレスリリース

2012年9月3日

地酒の店 かじや

世界初!ペンギン形ダンボールクラフトに
吟醸酒が入った「ペン吟醸」

~全国新酒鑑評会で金賞受賞蔵のこだわりの吟醸酒使用~

新潟上越 地酒の店 かじや運営のまさか!酒店
(所在地:新潟県上越市三和区 代表:宮崎義和)は、このたび、ペンギン形ダンボールクラフトの中に本年5 月、平成23 酒造年度全国新酒鑑評会にて金賞受賞の日本酒蔵元・頚城酒造株式会社(所在地:新潟県上越市柿崎区 代表取締役社長:八木崇博)製造のこだわりの吟醸酒を装填した。

「ペン吟醸」(Penguin-jo)を9月4日(火)より発売します。
日本酒でサプライズを演出できるギフトとして寒い地域に住むペンギンのイメージをそのままに吟醸酒を凍結させてお召し上がり頂く事を提案します。
これは新たなる日本酒の魅力を追求した結果であり、ベースとなる日本酒の味わいや品質はもちろんのこと、お酒を通じて楽しさや面白さといった魅力をも感じて頂けるもの作りました。

今までにない吟醸酒の登場に日本酒ファンはもちろんこれまで日本酒に余り興味の無かった方や人を喜ばせることが好きな方からも注目を集めそうです。


<吟醸酒について>
ペン吟醸内部に装填するお酒は、新潟県上越市柿崎区にある老舗の蔵元・頚城酒造株式会社の吟醸酒です。
凍結させて美味しく飲んで頂くために、試行錯誤を繰り返し造ったお酒です。
原料に使用する酒米は、上越市柿崎区の中山間地で契約栽培された酒米の王様「山田錦」を使用。
そのこだわった原料を近年多くの賞を獲得している杜氏を中心とした蔵人が手間暇かけた醸造を行うことで、華やかで品のある香りとふくらみのある味わいに仕上がりました。さらに凍結させることで、キリリと引き締まった味わいが楽しめます。
暑い夏場はもちろん、秋から冬に美味しい温かい鍋料理と共になど、年間を通して日本酒を楽しんで頂けるよう追求した今までにない吟醸凍結酒となりました。

<頚城酒造株式会社について>
新潟県上越市柿崎区にて酒造りを行う300 年以上歴史のある蔵元。昔ながらの手造りを大切にした酒造りを行い、日本酒の持つ魅力を最大限に発揮することができるお酒を醸造しています。
人と人をつなぎ、おいしい料理と人を繋げる酒をモットーに、故郷と繋がり、また食事や宴席の中で輝く酒を目指して日々努力を重ねています。
また、近年では平成22 年新潟県酒造従業員組合主催の酒類品評会において、最も素晴らしいお酒に与えられる総裁賞を受賞しており、さらに本年5 月に行われた全国新酒鑑評会にて金賞受賞を獲得と酒造りの技術においても実績のある蔵元です。

・全国新酒鑑評会とは
財務省国税庁所管の独立行政法人 酒類総合研究所が主催する全国新酒鑑評会は明治44 年の第1回開催以来、今年で通算100 回を迎えております。その年に製造された清酒を全国的な規模で調査・研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、清酒の品質向上に寄与することを目的としています。
現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会であり、製造技術と品質の向上に果たす役割は極めて大きいものがあると主催者側は述べております。

・ペンギン型ダンボールクラフトとは
アキ工作社が開発した特殊ダンボールによる立体造形システム。立体イメージをCT スキャンのように輪切状に切断・分解して、それらを再構築するダンボールクラフトです。
個々の部品は細密レーザー加工によって切り出され、組み立ては接着剤を使用すること無く組み立てられます。

■店舗名:まさか!酒店(読み まさかさけてん)
URL:http://masaka-saketen.com/

■新潟上越 地酒の店 かじや
運営主体:かじや
代表者:宮崎義和
担当責任者:宮崎文徳
所在地:〒943-0222 新潟県上越市三和区下中1502
URL:http://www.kajiyanet.com/
酒類小売を行い70年以上の歴史。6年ほど前から行っている新潟の地酒を全国へ向けてのインターネット通販が好評を得ている。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
担当:宮崎文徳(みやざきふみのり)
直通電話:025-532-4170
携帯電話:090-3142-7686
Email:shop@masaka-saketen.com