楽しい酔っ払い増殖作戦!お酒にまつわるあれこれ綴ります

頚城酒造の寒造り
  • 日本酒の「寒造り」で造られたお酒がうまい理由 はコメントを受け付けていません。

日本酒の「寒造り」で造られたお酒がうまい理由

■日本酒の寒造りとは 寒造りとは、最も酒造りに適しているといわれている12月~翌年2月頃までの寒い季節に酒造りを行うことを言います。 なぜこの季節が酒つくりに向いているかというと、寒いことで雑菌が繁殖しにくい時期であることが第一に上げられます。 …

  • 日本酒は温度によっていろいろな“呼び名”があるのです!日本酒の飲用温度帯に迫ります はコメントを受け付けていません。

日本酒は温度によっていろいろな“呼び名”があるのです!日本酒の飲用温度帯に迫ります

■世界的に見ても珍しい幅広い温度帯で楽しめるお酒 日本酒は氷温から 55 度以上の飛び切り燗という熱々の温度まで、幅広い温度帯で楽しめるお酒です。 これは世界的に見ても珍しく、お酒でこの幅広い温度帯をカバーできるのは恐らく日本酒だけかもしれません。 …

しぼりたての生原酒
  • 日本酒の「原酒」と「生酒」の違いってご存じですか? はコメントを受け付けていません。

日本酒の「原酒」と「生酒」の違いってご存じですか?

日本酒用語で良く出てくる原酒や生酒、生貯蔵酒? その違いは明確に決められていますが、ご存じない方が多いはず。 この違いが分かると、日本酒選びもきっと楽しくなりますよ♪ ■原酒(げんしゅ)と生酒(なまざけ)の違いとは?…

仲良くお料理を楽しむ夫婦
  • 飲むだけじゃない、お料理でも日本酒は活躍します! はコメントを受け付けていません。

飲むだけじゃない、お料理でも日本酒は活躍します!

日本酒は飲むだけではありません。和食を中心に、お料理でも活躍します。 初心者でも簡単な使い方の一例を紹介します。 ■焼き魚を調理する時 魚の臭み取りは、「塩」と「日本酒」です。 あら…

ダイヤモンド富士
  • 急に聞かれると戸惑っちゃう「元旦」と「元日」の違いとは? はコメントを受け付けていません。

急に聞かれると戸惑っちゃう「元旦」と「元日」の違いとは?

「元旦」と「元日」の違いはご存じですか? 急にそんな風に聞かれると、あれ?どう違うんだっけ…と考えちゃいますよね。 ■元旦は1月1日の朝 ■元日は1月1日の全時間帯、1月2日になるまでです。 …

日本のお正月
  • お正月の挨拶「新年あけましておめでとう」は間違い!? はコメントを受け付けていません。

お正月の挨拶「新年あけましておめでとう」は間違い!?

「新年あけましておめでとうございます」 お正月に周りからはもちろん、テレビなどからも聞こえてくる新年の挨拶。 「新年あけましておめでとうございます」 実はこの新年の挨拶は、間違いということをご存じですか? [caption id=…

蛇の目のお猪口
  • お猪口の定番!蛇の目お猪口の本当の使い方とは? はコメントを受け付けていません。

お猪口の定番!蛇の目お猪口の本当の使い方とは?

日本酒を飲むときの酒器には様々な容器がありますが、よく見るのは白い磁器で、中の底に青い丸が描かれたものですよね。 これを通称「蛇の目」と呼び、そこに描かれた二つの丸がまるで蛇の目のように見えるから…とか。 今回はこの蛇の目お猪口にクローズアップして…

精米歩合-五百万石 55%
  • 日本酒のスペックの基本!精米歩合・日本酒度・酸度とは? はコメントを受け付けていません。

日本酒のスペックの基本!精米歩合・日本酒度・酸度とは?

日本酒には難しそうな専門用語がございますが、とりあえずこの3つの用語を押さえれば、あなたも日本酒通に仲間入りです! 精米歩合とは? 玄米の状態を100%とし、削った後の米本体のパーセンテージを示します。 例えば、精米歩合55%は45%を磨いた(精米した…

日本酒を美味しく飲む管理のコツ
  • 気になる日本酒の管理は? しっかり管理で美味しく飲みましょう はコメントを受け付けていません。

気になる日本酒の管理は? しっかり管理で美味しく飲みましょう

日本酒は常温管理できる商品がほとんどでありますが、ちょっとしたコツでさらに美味しく飲んで頂ける期間が延びるんです。 そもそもおに賞味期限ってあるの? 日本国内で販売される酒類(アルコール飲料)に賞味期限はあると言えばあるようで、記載が省略されているのが実情のよう…

梅酒造りの注意点
  • えっ?! 梅酒やカクテルを作ると、違法になる場合があるってご存じでしたか? はコメントを受け付けていません。

えっ?! 梅酒やカクテルを作ると、違法になる場合があるってご存じでしたか?

梅と焼酎、氷砂糖などで漬け込んで出来る手作りの梅酒って ホント美味しいですよね~ でも、この梅酒 実は注意しないと、違法になってしまう事があるので、今回はその点についてつづります。 …