どぶろく

米、米麹、水のみを発酵させ、もろみを濾さない濁り酒のことです。
昔は豊作祈願や収穫の感謝の気持ちを込めて、
米から造った白濁酒(はくだくしゅ)を神に捧げていたといわれています。
これが濁酒(どぶろく)と呼ばれてきた所以です。
どぶろくは、自家醸造酒としてお米があれば誰でも造ることはできますが、酒税法によって勝手にお酒を造ることは禁止されています。